緊急事態宣言で、遠出がしにくいこともあり。千葉会のyagiさんからオフ会に行くよ~とうれしいお知らせがありまして。一最大最大の目安とされる4人で、自宅オフ会をしました。
 前半は、yagiさんが依頼されたマルチゲームのテストプレイでしたが、まだ、詳細を明らかにできないため、写真はなしです。ある時代を描いたHistory of the World系のマルチですが、あのシステムにこんな使い方があるのかと感心しました。3戦して、自分も一勝できましたが、「争いの中でも文化と経済の育成」は大事という勝ち方でした。
 その後、取り組んだのが、前日のちはら会で披露した「ニョロニョロ・フェスタ」(Papel Creation)です。プレイヤーは、いずれも雑誌に記事を掲載するなど、作戦級を担当させたら日本有数の実力者。
DSC00860
 その全員がムーミンキャラになって、ニョロニョロを捕まえます(笑い)。担当は、スニフ(エンジョウ)・スナフキン(Das Reich)・ムーミン(mitsu)・ミー(yagi)です。
DSC00861
 序盤、一日の長があるスニフ(エンジョウ)が、早々に宝物カード3枚をゲットしますが、ああ、全てマイナスばかり(!)。なんとか、飛行オニの交換イベントで1枚を差し替えるも、それでもマイナス。その後、ニョロニョロdrに祟られ、宝物を取り上げられたり。一番でゴールしたのが、せめてもの救い。
DSC00862
 ムーミン(mitsu)はスタートはよかったものの、途中からニョロニュロ飽和攻撃を喰らって、点数が伸びず。ゴールも最後で、9VPに止まります。
 やっぱり強かったのが、対戦ゲームに慣れしたスナフキン(Das Reich)とミー(yagi)。適切な数のニョロニョロをゲットすると、根性drで得点に換え、プラスを積み重ねます。ゴールもほぼ一緒で、ともに21点で同率1位に!作戦級の鬼たちには、飛行オニも真っ青!でした。
DSC00864
 千葉会・ちはら会を代表する名うてのゲーマーが、うごめく大量のニョロニョロを追い求める姿!いつか、コマンド誌にAARを投稿しましょう(うそ)。