GWの最後に、BIBIさんと、密を避けてミニマムオフ会を行いました。まだ、しばらくは、こんな日々が続きそうです。
DSC00486
 この日の初戦は、「NAPOLEON」(COLUMBIA GAMES)で、通称:積み木のナポレオンと呼ばれた戦力秘匿型の作戦級です。いわゆるワーテルロー戦役を描くもので、ルールは至ってシンプルです。フランス軍及び連合軍(イギリス軍・プロシア軍)は、所定の作戦ポイントを配分して、スタックを活性化させます。作戦ポイントはフランス軍が3に対し、連合軍は各国2で合計4となります。道路によって、行軍できるユニット数に制限があり、いかに会戦予定地に軍を集結できるかが、重要です。ユニット数ではフランス軍が最も多いので、連合軍が集結しないよう、機動で揺さぶりをかけ、各個撃破に持って行きたいところです。
 会戦は、戦闘ボードを使った戦術色の強いファイヤーパワーです。打たれ強い歩兵、火力のある砲兵、最大攻撃力の突撃を行える騎兵を駆使して、左翼・中央・右翼のいずれかから敵を除去すれば、勝利できます。撤退のルールもありますが、戦場から伸びる道路は1線級でも一度に2ユニットまで、2線級だと1ユニットのみしか後退できず。さらに敗走では追加打撃を受けて、渋滞で撤退できないユニットは除去されます。 
 勝利条件は、敵軍の士気を崩壊させることで、フランス軍は19ユニット、イギリス軍は9ユニット、プロシア軍は12ユニット以下になると崩壊します。けっこう、これは起こりやすく、大会戦があれば、一度で勝負が付くことも。
 今回は、mitsuはがフランス軍を、BIBIさんが連合軍を担当します。
 序盤、両軍は有利な体勢をとるべく、部隊を機動させます。フランス軍は、Charleroiに親衛隊と第Ⅲ軍団を渡河させて、中央の橋頭堡にすると、右翼を第Ⅵ軍団と騎兵軍団、左翼を第Ⅰ及び第Ⅱ、第Ⅲ軍団を侵攻させ、敵の分散を図ります。
6.15 AM
 一夜明けた6月16日、先手を取ったのは、なんと連合軍でした。Lignyに集結していたプロシア軍と、Nivellesに南下したイギリス軍が強行軍まで行って、Charleroiのナポレオン本隊に強襲をかけます。多少の損耗はあったものの、ユニット数は1.5倍以上で連合軍が有利です。
6.16 Charleroi会戦
 早速、会戦が始まりますが、ここで抵抗しても全滅の可能性があると、フランス軍は前線に最低限の部隊を残し、各街道を使って撤退を行います。
 第二ラウンドには早くも戦線が崩壊し、潰走となりますが、3ユニットの壊滅と引き換えに、フランス軍は対岸へと後退します。
Charleroi その2
 連合軍が中央に部隊を集結しすぎた隙を突き、フランス軍の両翼が前進します。午後になって、右翼の8個部隊がミューズ川を迂回渡河して、リエージュを強襲します。大量の騎兵を投入したことで、プロシア軍を蹂躙し、これを占領します。
6.16PM Liege強襲
Liege会戦 その2
6.16日没時
 また、翌6月17日には、左翼を突破した第Ⅲ軍団がブリュッセルを占拠します。これにより、連合軍は毎ターン、プロシア軍が2ユニットを、イギリス軍が1ユニットを失うことに。
 慌てた連合軍は、ウェリントンの主力部隊を呼び戻すと、ブリュッセルを奪還します。が、プロシア軍は主力が中央深くに入りすぎているため、リエージュの回復は不可能に。ならば、死なば諸ともと、ナポレオンの主力を追いかけ、多少の部隊を壊滅させますが、プロシア軍の崩壊は時間の問題に。
6.17AM プロシア軍突進
 ここで、フランス軍は一気にイギリス軍と雌雄を決せんと、2個軍団をブリュッセルに向かわせます。これに対し、イギリス軍が乾坤一擲の攻撃に出ます。ユニット数はほぼ互角でしたが、質の高さが上回り、終始、会戦を有利に進めます。このまま、全滅すれば、先にフランス軍の士気が崩壊すると、やむなく撤退に入りますが、右翼が持ちきれずに敗走になります。
6.17PM
Hai会戦その1
 夜間の帳が降りる頃、フランス軍は分断され、3個ユニットがNinoveに取り残されます。ここでフランス軍ターンですが、夜間のため、脱出のための攻撃ができず。
6.17夜間 フランス軍、包囲下に残される
 6月18日の夜明けとともに、イギリス軍の総攻撃が実施されます。損耗しきっていたフランス軍にこれを支える力はなく、第二ラウンドで崩壊。この瞬間、フランス軍が崩壊し、連合軍の逆転勝利となりました。
6.18AM Ninove強襲!
フランス軍崩壊
 う~ん、プロシア軍の崩壊が確実になったので、一気に勝負をかけたのが失敗でした。時間をかけて、ナポレオン本隊とリエージュ攻略部隊を再編成し、2個軍団と共同で、イギリス軍を叩くべきでしたね~。史実でのウェリントンばりの粘り強い防御に、やられました。
 ともあれ、ルールはシンプルながら考える要素が多く、情報の秘匿性と会戦の戦闘drでよい意味で「振れ」があり。プレイ時間も2時間程度と、さすが古典的名作です。みなさん、インストしますので、一戦、いかがでしょうか?