この日の初戦は、一番駆けのエンジョウさんと「関ケ原大作戦」(GJ)です。 東軍(mitsu)対西軍(エンジョウ)の担当です。

DSCN4694
 序盤は両軍とも、宇喜多や福島らの主力の動きが鈍く、なかなか城が落ちず。結果として、家康の登場が早まります。

DSCN4693
 早々に登場した家康が、南宮山に接敵すると、「問い鉄砲」を吉川勢に撃ち込みます。確率は2/3だったにも関わらず、ああ、二連続で失敗。これで一気に調略ゲージは西軍優勢に。秀頼も出陣し、後は調略が来ればほぼ勝利の状態に。
 こうなったら、小早川を寝返らせて強行突破しかないと、家康が関ケ原に接近します。圧倒的有利な西軍は、とどめを刺そうと石田勢を赤坂に出撃させ、家康の退路を遮断します。
 これが、転機でした。直後から東軍カードが連続し、退路を断ったはずの石田勢が黒田・福島・家康本隊に逆包囲される羽目に。一方的に攻撃を受けた石田隊は三度目の攻撃で散華し、東軍の逆転勝利となりました。ほぼ9割以上で勝利を手にしたのですが、このゲームはこれがあるから痺れます。
DSCN4695
 慣れれば1時間前後ですので、また、対戦したいものです。