1月中旬の三連休に時間が取れたので、BIBIさんと自宅オフ会をしました。このところ、プレイ熱が上がっている幕末維新アイテムから「箱館戦争」(WGJ)を対戦します。陣営は旧幕府軍をBIBIさんが、新政府軍をmitsuが担当します。
 序盤、江差に上陸した新政府軍は、第2ターンに松前城を強襲し、これを奪取します。この部隊を牽制にきた旧幕府海軍を、新政府軍の甲鉄等が迎え撃ち、沈没寸前まで追い込めます(第4ターン、白神岬沖海戦)。

T2
T4 白神岬沖海戦
 海域の安全を確保した新政府軍は、そのまま、木古内に突入し、これを奪取します。これにより、稲穂峠に終結していた榎本釜次郎隊が孤立します。相次ぐ敗退に、旧幕府軍は箱館方面から部隊を引き抜き、矢不来に集結させます。
 十分に敵を引きつけたところで、新政府軍は砂原に2個部隊を上陸させ、分進合撃を狙いましたが・・・ここで、旧幕府軍が東部の部隊をかき集め、乾坤一擲の反撃に出ます。戦力は5drずつとイーブン、引き分けでも新政府軍の勝利でしたが、なんと後1足りずに敗退。後退路がない新政府軍は海に蹴落とされ、壊滅します。
T5 砂原橋頭堡壊滅
 ならばと、新政府軍は豊富な補充を見込んで、矢不来に強襲をかけ、消耗戦を仕掛けます。旧幕府軍は乗組員の陸揚げや1枚の補充カードで補完をしますが、なりふり構わぬ攻撃に徐々に消耗していきます。やむなく、東部から部隊を引き抜き、矢不来に。
 今度こそ、第二戦線を構築せんと新政府軍は、再び、砂原に上陸を実行します。戦力差は圧倒的で、このまま、北部または東部から箱館市内に進撃をするはずでしたが・・・ここでイベント「遁走」(強制退却)!このタイミングで来るか?!結局、この2個部隊も恐慌を来して壊滅し、前回と合わせて約4割に当たる兵力が消滅してしまいます。ああ、砂原は新政府軍の墓場なり・・・。
前半戦終了時
 この消耗が響き、新政府軍は後半戦に入っても、正面攻撃を余儀なくされ、土方率いる旧幕府軍を突破できず。それでも、二股からの電撃的な侵攻や鹿部からの強襲上陸で黒田清隆隊を箱館市内に突入させることに成功しますが、これが手一杯。弁天台場も落とせず、ゲームエンドとなりました。
終了時 箱館市内
 う~ん、ほぼ想定通りに作戦を実行できたのですが、drとカード引きに祟られ、惨敗でした。新政府軍に、明日は来るのか?!ちょっとソロ演習で、修行します。