新年会のため、9時スタートでしたが、一番に駆け付けてくれたエンジョウさんと「幕末維新始末」(GJ)をインストお試し対戦をしました。倒幕軍(エンジョウ)対佐幕軍(mitsu)です。
 序盤、倒幕軍は長州兵が各藩に乗り込んで、順調に勢力を拡大していきます。幕府軍は、摂播と紀州平定までは順調でしたが、北陸や会津の支配が遅れます。

T2
 一方の御所や世論は大荒れに。第2ターン目に、幕府軍が朝廷の支持獲得に失敗し、御所内は薩長閥の一色に。ここで、倒幕軍がクーデターを起こし、早くも政権を奪ってしまいます。が、その後も幕府側が一時、盛り返すなど、京情勢は混沌に。
 ここで、外国人殺傷事件が続発し、政権の権威が地に墜ちたところで、二度、生麦事件が起こり、怒った諸外国は神戸と横浜を占領してしまいます。
T5
 このままでは外国の植民地になる!と危機感を持った倒幕軍は、九州と中国、土佐の兵力をもって、実力行使で摂播を攻略します。幕府軍も軍艦を送って蝦夷の占拠を試みますが、あろうことか松前藩は新政府についてしまいます。ここで、外交交渉が来て、VPを高めた倒幕軍が支持を1点に取り戻します。
 と、エンジョウさんが仕事の都合で、ここまで。まだ、予断を許しませんが、圧倒的な戦力で摂播と京を固め、政権を取った倒幕軍が優勢といったところ。次回は、ぜひ、最後までプレイしたいものです。