この日最後の対戦が、ちはら会でプレイ率が高い「ノルマンディの切り札」(CMJ)です。連合軍(mitsu)対ドイツ軍(Tommy)の対戦となります。
 まず、上陸ターンですが、こちちらはdrに恵まれ、連合軍の損害はなし。
T0
 第1ターン、連合軍はイギリス地区で攻勢をとり、バイユーを包囲攻撃して、これを陥落させます。
T1
 第2ターン、今度はアメリカ軍地区で攻撃を行い、カランタンを包囲下におきます。
T2
 第3ターン、チャンスはまたも、アメリカ軍地区で。カランタンを占領した一部の部隊が迂回して、サン・ローの装甲教導師団を包囲攻撃します。同時に、高地に籠もる国民擲弾兵師団も包囲下に。
T3 サン・ロー戦線で包囲攻撃
 第4ターン、サン・ローを奪取したアメリカ軍は、急ぎ派遣されたドイツ軍の増援部隊を巧みに包囲し、敵の消耗を行います。また、イギリス軍方面でも攻勢に出て、第112高地を陥落させた勢いで、カーン北部にいた第21装甲師団と擲弾兵師団を包囲します。
T4
 第5ターン、アメリカ軍の攻勢により、中央部に突破口が開きます。また、前ターンから艦砲射撃を打ち込んでいたシェルブールが陥落し、VPが跳ね上がります。
T5
 第6ターン、アメリカ軍はこのチャンスに要衝ヴィールを攻撃し、これを占領します。そこから開いた突破口を機甲師団が駆け抜け、長駆してアヴランシュを占領します。これにより、装甲及び装甲擲弾兵3個師団と国民擲弾兵2個師団が包囲され、連絡線切れに(行動不可)。また、カーン北部の都市も度重なる強襲で陥落させます。
T6 ヴィール強襲!

T6
 第7ターン、この時点で連合軍のVPはサドンデス条件を満たしており、ドイツ軍は乾坤一擲の包囲攻撃を東部で実行しましたが・・・アメリカ軍師団がこれに耐え、ジ・エンド。連合軍の勝利となりました。
T7 終了時
 なお、午前中も連合軍(Tommy)対ドイツ軍(Das Reich)が行われ、こちらは作戦級の鬼が「バルジ大作戦」との二面打ちで寄り切ったようです。
DSCN2848